商品・サービス紹介レビュー

映画サービス無料体験のあるもので打線組んだ【2018年】

映画を観られる配信サービスは多数ありますが、値段や内容などそれぞれピンキリな部分があります。

 

ですので今回は無料期間がある定額制映画サービス限定で打線組んでみました。

これから映画配信サービスを利用する方は参考にしてみてくださいね。

 

[PR]

スポンサーリンク

定額制映画サービスのメリット・デメリット

f:id:bitoukun:20180820171328j:plain

 

映画をレンタルした場合やTV放送と比べた時の、定額制映画サービスのメリット・デメリットをまとめます。

 

メリット

・観たい時にいつでも好きな映画が観られる

 

・DVD返却などの手間がかからない

 

・スペースを取らない

 

・延滞金の心配なし

 

デメリット

・無料期間を過ぎれば月額料金が発生する

 

・クレジットカードが無ければ登録出来ないサービスがある

 

1、U-NEXT【31日間無料】

f:id:bitoukun:20180831171858j:plain

 

【U-NEXT】公式サイトはこちらをクリック!

 

無料期間

31日間+600Pプレゼント

 

映像配信本数

12万本(見放題8万本、レンタル4万本)

 

月額料金

1,990円(税抜)

日本最大級の動画サービスがこちらのU-NEXTです。

洋画・邦画はもちろんアニメやドラマが盛りだくさんの圧倒的な品揃え。

 

さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌などもある至れり尽くせりのサービスです。

無料でファミリーアカウントが4つ使えるので、家族で使うとかなりお得感があがります。

 

初めての動画サービス利用ならまずはこのU-NEXTが鉄板です。

 

【U-NEXT】を31日間無料で試してみる!

 

2、dTV【31日間無料】

f:id:bitoukun:20180827004552j:plain

 

【dTV】公式サイトはこちらをクリック!

 

無料期間

初回31日間無料

 

映像配信数

12万作品

 

月額料金

500円(税抜)

dTVは映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円(税抜)で見放題の定額制動画配信サービスです。

 

国内で利用可能な動画サービスの中でも圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。

ドコモの公式サービスですが、ドコモケータイ回線を持ってない方でも利用可能。

 

コストパフォーマンスを追求したい方はdTVで決まり。

もちろん無料期間中に退会しても利用料金はかからないのでとりあえず試してみるべき。

 

【dTV】を31日間無料で使ってみる!

 

3、ビデオパス【30日間無料】

f:id:bitoukun:20180831174645j:plain

 

【ビデオパス】公式サイトはこちらをクリック!

 

無料期間

初回30日間無料

 

映像配信本数

約1万本

 

月額料金

562円(税抜)

au公式の動画サービスです。

会員特典で映画館の割引などもあります。

auユーザーではない方も利用できます。

手軽に映画を楽しみたい方におすすめ。

 

【ビデオパス】を30日間無料で試してみる!

 

4、アマゾンプライムビデオ【30日間無料】

f:id:bitoukun:20180828004838j:plain

 

【アマゾンプライムビデオ】公式サイトはこちらをクリック!

 

無料期間

30日間

 

動画配信本数

3万本※プライム対象は6,000本

 

月額料金

アマゾンプライム会員費用のみで視聴可能

月額制400円(税込)

または年額制3,900円(税込)

アマゾンのプライム会員なら無料で利用することが出来るサービスです。

 

アマゾンプライム会員の特典がすごいんです!

無料の配送特典

アマゾンプライム会員は対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用可能

 

プライム限定価格

一部の対象商品を通常の価格より割引されたプライム限定価格で買うことが可能

 

プライムミュージック

追加料金なく100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストをやかましい広告の表示をオフで楽しめるサービス

 

プライムリーディング

対象のキンドル本(雑誌、漫画、kindle singlesを含む)を付き料金なしで読み放題

↑これにアマゾンプライムビデオも入って月額400円って控えめに言ってやばくない?安すぎない?

 

アマゾンまじ半端ないって。

 

【アマゾンプライムビデオ】を30日間無料で使ってみる!

 

5、Hulu【2週間無料】

f:id:bitoukun:20180829012631j:plain

 

【Hulu】公式サイトはこちらをクリック!

 

無料期間

2週間無料体験あり

 

動画配信本数

5万本以上

 

月額料金

933円(税込)

定額制動画配信サービスの先駆け的存在がこのHulu。

海外で始まったサービスなので映画の中でも洋画系が特に強いです。

最近はバンダイチャンネルと提携し、アニメ配信も強化されました。

今後まだまだ伸びていきそうな映画サービスです。

 

【Hulu】を2週間無料で使ってみる!

 

6、TSUTAYA TV & TSUTAYA DISCAS【30日間無料】


 

 

【TSUTAYA TV & TSUTAYA DISCAS】公式サイトはこちらをクリック! 

 

無料期間

30日間無料お試しあり

 

動画配信本数

32,000タイトル以上

うち8,000の動画見放題タイトルが視聴可※新作、準新作を除く

 

月額料金

動画見放題プラン933円(税抜)

動画見放題+定額レンタル8プラン2,417円(税抜)

みんな大好きTSUTAYAの公式映像配信サービスです。

天下のTSUTAYA様なので映画のラインナップはばっちりです。

 

借り放題のCD、DVD宅配レンタルもやっているので家にいながらTSUTAYAを利用することが出来ます。

返却はポストでOK。すごい時代になりましたよね。

 

「配信で映画観るのもいいけどやっぱりディスク派かな!」

というあなたにオススメ。

 

【TSUTAYA TV & TSUTAYA DISCAS】公式サイトはこちらをクリック![PR]  

 

7、FODプレミアム【初回1ヶ月無料】

 

【FODプレミアム】公式サイトはこちらをクリック!

 

無料期間

31日間無料 

 

動画本数

15,000作品

 

月額料金

888円(税抜)

フジテレビの公式映像サービス。

フジテレビの映画やドラマなど独占タイトルが5,000作品以上あります。

 

他に雑誌や漫画のサービスもあり。

安く色々楽しみたい方におすすめ。

 

逆にフジテレビ系以外の映画やドラマはあまり強くありません。

 

【FODプレミアム】を31日間無料で使ってみる!

 

8、ビデオマーケット【初月無料】

f:id:bitoukun:20180829004705j:plain

 

【ビデオマーケット】公式サイトはこちらをクリック!

 

無料期間

初月無料キャンペーン中(ソフトバンクまとめて支払い決済を除く)

 

動画配信本数

200,000本以上(うち見放題は25,000本以上)

 

月額料金

プレミアムコース:月額500円(税抜)

プレミアムコース+見放題コース:月額980円(税抜)

ビデオマーケットは国内最大レベルの映像作品数を取り扱っている最大サービスです。

 

中でも映画に特に力を入れています。

邦画・洋画はもちろんのこと韓流映画やアジア映画もしっかりとフォローしているサービスです。

 

9、Netflix【1ヶ月無料】

f:id:bitoukun:20180831191449j:plain

 

【Netflix】公式サイトはこちらをクリック

 

無料期間

1ヶ月無料体験あり

 

動画配信本数

3,000作品以上(非公開)

 

月額料金

ベーシック:800円(税抜)

スタンダード:1,200円(税抜)

プレミアム:1,800円(税抜)

海外から上陸してきた動画配信サービス。

動画配信本数は非公開とされていますが、約3,000〜3,500ほど。

サイトがスタイリッシュでかっこいい。

プランが選べるのは高ポイント。

 

どれにするか悩んだら←とりあえず全部使ってみて!だって無料なんだし

f:id:bitoukun:20180901141722j:plain

 

いまでは本当にたくさんの映画サービスがあります。

今回は本当におすすめの映画サービスを紹介しましたが、それでもどのサービスを使えばいいか迷う人もいると思います。

 

サービスによって洋画が強かったり邦画が強かったり

アニメが多かったり韓流特集やってたり。

それぞれ違う魅力があります。

おすすめは全部使ってみることです!

全部無料で試せるのに使わないで判断するのはもったいない。

 

あなたにぴったりの映画サービスを見つけてくださいね!

 

今回紹介した映画サービス

 

 

この記事を読んだ人に読まれる記事↓

www.bitoukun.com