ボイストレーニング

「換声点」を消す練習メニュー!ミックスボイスの大事なポイント

f:id:bitoukun:20171201230754j:plain

(2018.2.6更新)

 

 

前回のミックスボイス講座ではキーワード「声区」が登場しましたね。

 

低い順から

・チェストボイス

・ミックスボイス(ミドルボイス)

・ヘッドボイス

・ファルセット

となっています。

 

 

前回の記事をまだ読んでない人はミックスボイスを習得するには正しい知識で理解を深める必要があるので、まずは前回の記事を読んで「声区」を覚えてくださいね。

www.bitoukun.com

 

 

今回のキーワードは、前回の記事でも少し触れた

「換声点」です。

 

 

換声点とは?

f:id:bitoukun:20171226002716j:plain

 

換声点とは、声区の切り替わる音の高さを表します。

チェストボイスからヘッドボイスへ切り替わる時にコロっと声がひっくり返ってしまう場所です。

 

 

この換声点には個人差があり、地声が低い人は低い位置に。地声が高い人は高い位置にあります。

 

 

音の高い曲が歌えないと悩んでいる人の多くは、チェストボイス(地声)で無理に高音まで引っ張って換声点で裏返り、ウラ声になってしまうパターンになっています。

 

 

この「換声点」はミックスボイスの習得への大事なキーワードです。

 

 

POINT!!

この換声点を消して、チェストボイスからヘッドボイスへのスムーズな移行の役割を担う中高音域がミックスボイスとなります。

 

 

換声点を消す練習方法

f:id:bitoukun:20171226032944j:plain

 

 

ウィッチ

 

・手のひらを胸と頭のてっぺんに置く

 

・狼の遠吠えやサイレンのイメージで低音のチェストボイスから高音のヘッドボイスまで「オーーーーーーウ↑」と滑らかに発声する

 

・ヘッドボイスの最高音までいったら今度は逆に高音から低音へ「ウーーーーーーオ↓」と発声する

 

POINT!!

1. 途中で声がひっくり返らないように意識する

 

2. 力まずに息漏れのない声で出す

 

3. 低音は胸に、中音は鼻に、高音は頭のてっぺんに音を当てるイメージで

 

 

このウィッチは換声点を消すのにうってつけのボイトレメニューになります。

 

 

ポイント1に関して

このメニューの一番大切な部分になるので、何度も繰り返し行って換声点を消すコツを掴んでください。

 

 

ポイント2に関して

声門を閉鎖し、息漏れのない声にすることで力強いミックスボイスの習得に繋がります。

力んで喉を閉める必要はありません。

脱力して声門を閉鎖するイメージで息漏れのない発声を心がけてください。

 

 

ポイント3に関して

声には共鳴する箇所、共鳴腔というものが存在します。

これは高音域にいくにしたがって上がっていきます。

 

 

低音は胸に、中音は鼻腔に、高音は頭に声を響かせるイメージ。

特に途中の鼻腔に声を集めるイメージを大切にしてください。

この滑らかな共鳴腔の移行はとても大事なポイントになります。

 

 

慣れるまでが大変かもしれませんが、今自分がどの共鳴腔を使ってるのかをしっかりと理解をして声を集めることによってより良い発声に繋がります。

 

 

f:id:bitoukun:20171226002652j:plain

 

ウィッチを練習メニューに取り入れて、換声点を消す感覚を掴んでみてくださいね。

 

 

この記事は以下のボイトレ本を参考に作成、執筆しております。

正しいミックスボイスの知識や練習用CDも付属されているのでどうぞ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

びとうくん(@bitoukun_hatena)でした。

 

 

 

最新おすすめの俳優・女優・アーティストオーディションはこちら↓

【あなたの夢を現実に】新人発掘オーディション2018