商品・サービス紹介レビュー

【パワーブリーズプラス】呼吸筋を鍛える=歌が上手くなる?

 

スポンサーリンク

呼吸筋と歌には密接な関係がある?

f:id:bitoukun:20171226032924j:plain

(2018.2.6更新)

 

息のコントロールは歌の上達に必要不可欠です。

吐く息はもちろん、ブレスの安定は発声に多くの良い効果を与えると言われています。

 

 

あなたは歌ってる最中に苦しくなったり、息が保たなくなったりすることはありませんか?

 

 

理由はさまざまありますが、呼吸筋を発達させることで改善される場合があります。

 

 

呼吸を行う筋肉の総称。

それが呼吸筋です。

 

 

今回はその呼吸筋を効率よく強化できるアイテム

パワーブリーズプラスを紹介します!

初心者向けからゴリラ用まで豊富なラインナップ

 

f:id:bitoukun:20170825165908j:plain

これがパワーブリーズプラスです。

 

パッと見はおもちゃみたいに見えますよね。

それが、このパワーブリーズプラスはとんでもない筋トレグッズなんですよ。

 

左から

緑 標準負荷(Standard)

※高齢の方やリハビリ向け

青 重負荷(Heavy)

※スポーツをする方やみっちり鍛えたい方向け

赤 超重不可(Super Heavy) 

※ゴリラ用

 

って感じです。

僕は赤のゴリラ用を買いました。

 

使用方法

1. 0〜10まで、下のネジを回して負荷を決める(10がいちばん負荷がかかる)

 

2. 先の白い部分をくわえて口を閉じる(白い部分が歯の前に当てるようにする)

 

3. 口で吸って鼻で吐く。息はすべて吐ききってからまた吸う。これを30回、1日2セット行う。

 

これだけです。

 

やってみるとこれがキツイ!

 

実際Amazonで赤のパワーブリーズプラススーパーヘビーを買って手元に届いた時

 

「1から吸ってみよう!」と始めてみるも、吸えない……

 

まるでビンを口にくわえて吸ってる感じ。

 

 

仕方ないので0から吸い始めました。0でも30回は結構キツイです。

赤の負荷10とか多分ゴリラしか吸えないと思います。

 

 

B’zの稲葉浩志も愛用

 

テレビのドキュメント映像で稲葉浩志さんがライブのウォーミングアップにパワーブリーズの赤を使っていました。

 

 

負荷5で「スッハッスッハ!」と普通に吸っていました。

 

 

使ってみた人にしかわからないのですが、負荷5を連続で吸えるのはかなりすごいです。

 

効果あります

続けていくとちゃんと負荷を上げて吸えるようになってきます。

 

 

今、僕は赤のスーパーヘビーのパワーブリーズプラスを負荷3で30回吸えるようになっています。

 

 

テンポが早い(ブレスの箇所が短いor少ない)曲が以前より楽に歌えるようなった気がします。

 

 

青のヘビーでも負荷は相当らしいのでまずはそこから始めても全然アリだと思います!むしろ始めやすさではそちらのほうがいいと思います。

 

 

僕みたいにゴリラを目指す人は迷わず赤のパワーブリーズプラススーパーヘビーを買いましょう!!

※クラクラしてきたり酸欠の症状がでたらすぐ使用を中止して休んでください。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

びとうくん(@bitoukun_hatena)でした。

 

 

 

 

 

最新のおすすめ新人ボーカル・アーティストオーディションはこちら↓

MUSIC PLANET