【RADWIMPS=君の名は。】って人類に捧げるラッドの昔の名曲ランキング

f:id:bitoukun:20171024022504j:plain

 

RADWIMPS

 

野田洋次郎(ボーカル・ギター・ピアノ)

桑原彰  (ギター・コーラス)

武田祐介 (ベース・コーラス)

山口智史 (ドラム・コーラス)※現在療養中

 

以上4名からなるロックバンドです。

 

 

デビュー直後から若者を中心にカリスマ的人気を博しているバンド。

10〜20代で音楽が好きな人なら間違いなく知っているバンドでしたが

 

 

ご存知2016年の「君の名は。」の大ヒットがあり、映画の為に書き下ろされた

「前前前世」「なんでもないや」

「スパークル」「夢灯篭」

などの楽曲がヒットしました。

 

 

特に主題歌「前前前世」YouTubeの再生回数が1億5千万回を超える、大変な人気を誇ります。

 

 

おかげでRADWIMPSは老若男女から愛される国民的バンドとなりました。

 

 

しかし、ラッドファンの間でよく出る意見は

「ラッド=前前前世というイメージが辛い」

「もっと昔の曲も聴いて欲しい」

などなど......

 

 

ですので今回は

「君の名は。」見たよ!前前前世良い曲だね!他の曲は知らんけど!ってあなたに

 

 

RADWIMPSのこれだけは聴いて欲しい名曲ランキングを紹介します!!

 

 

※「君の名は。」以前に発表された曲縛りです。

※Youtubeにアップされている曲限定で選んでます。

 

 

「君の名は。」以前のRADWIMPS名曲ランキング

 

 

10位 ドリーマーズ・ハイ

www.youtube.com

 

勇敢な僕たちは 昨日の夢を捨てて笑えるんだ

 

作詞作曲:野田洋次郎

 

「ドリーマーズ・ハイ」は、RADWIMPSの通算15枚目のシングル曲として

2013年3月27日にリリースされました。

 

 

野田洋次郎はこの「ドリーマーズ・ハイ」について

「今のうちらの夢という言葉が、手垢や嘘偽りなく”うちらが言えることはこれだ”ということが言えた気がしました」

と語っています。

 

 

9位 会心の一撃

www.youtube.com

 

就職試験の合格通知 面白い人間の不合格通知

 

作詞作曲:野田洋次郎

 

「会心の一撃」は、RADWIMPSのメジャー5枚目、通算7枚目のアルバムとして発売された

「×と◯と罪と」に収録されている曲です。

 

 

突き抜ける楽曲が必要だと感じて、アルバム制作の最後に取り掛かった楽曲だと語られています。

 

 

 

8位 君と羊と青

www.youtube.com

 

君を見つけ出した時の感情が 今も骨の髄まで動かしてんだ

 

作詞作曲:野田洋次郎 

 

「君と羊と青」は、RADWIMPSのメジャー4枚目、通算6枚目のアルバムとして発売された

「絶体絶命」に収録されています。

 

 

2011年「NHKサッカー」テーマソング

 

 

一口メモ

MVには、当時中学3年生の小松菜奈が出演しています。

 

 

 

7位 あいとわ

www.youtube.com

 

原発が吹き飛ぼうとも 少年が自爆しようとも

 

作詞作曲:野田洋次郎 

 

「あいとわ」は、2015年3月11日にYouYubeにミュージックビデオが公開されました。

 

 

CD未発表曲です。

 

 

一口メモ

震災で傷ついた人たちを想って書かれた曲

 

 

 

6位 おしゃかしゃま

www.youtube.com

 

来世があったって 仮に無くたって だから何だって言うんだ

 

作詞作曲:野田洋次郎

 

「おしゃかしゃま」は、RADWIMPSのメジャー3作目、通算5作目のアルバムである

「アルトコロニーの定理」に収録されている曲です。

 

 

野田洋次郎はこの曲のメロディーに関しては出だしのリフから浮かんだと言い

「すごい出会いだなぁっていうフレーズ」

と述べています。

 

 

一口メモ

”伝えたいことが多い”ということで当初は現在の5倍以上の歌詞量があった楽曲です。

 

 

5位 オーダーメイド

www.youtube.com

 

「未来と過去 どちらか一つを見れるようにしてあげるからさ どっちがいい?」 

 

作詞作曲:野田洋次郎 

 

「オーダーメイド」RADWIMPSのメジャー6枚目、通算9枚目のシングル曲として

2008年1月23日に発売されました。

 

 

ラッド初のオリコン週間チャート1位を獲得した作品です。

 

 

「自分の体の嫌いなところも、自分が決めた(オーダーメイド)だから誇らしげに見せよう」

という意味の歌詞となっています。

 

 

歌詞の対話の相手は

「過去の自分」「彼女」「親」

など、諸説が飛び交いました。

 

 

一口メモ

CD発売前の雑誌の取材で

「対話の相手は神様」

と名言しています。

  

 

4位 me me she

www.youtube.com

 

「さよなら」と一緒に教えて欲しかったよ

 

作詞作曲:野田洋次郎

 

「me me she」は、RADWIMPSのメジャー2枚目、通算4枚目のアルバムとなる

「RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜」に収録されている楽曲です。

 

 

「me me she」と書いて

「メメシィ」と読みます。

 

 

野田洋次郎はこの曲に関して

「”あなたのことを想ってますよ”と言いながらどこかでひとつ自分のことを多く考えているということは、生きていたらしょうがないということを痛感させられた」

と語っています。

 

 

 

3位 いいんですか?

www.youtube.com

 

いいんですか いいんですか こんなに人を好きになっていいんですか?

 

作詞作曲:野田洋次郎

 

「いいんですか?」RADWIMPSのメジャー2枚目、通算4枚目のアルバムとなる

「RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜」

に収録されている曲です。

 

 

歌詞は1枚目のアルバム制作時にすでに完成していましたが

野田洋次郎

「リリースする勇気がなかった」

と、語っています。

 

 

2006年に撮影されたミュージックビデオでは、予期せぬ雨と冷たい風に襲われるという、過酷な撮影現場となり、後にバンド内でも語られる伝説の撮影となりました。

 

 

そして10年後の2016年12月、あの時の汚名返上を、とばかりに10年前と同じスタッフが集結し

 

【「いいんですか?」のビデオ、やりなおしても「いいんですか?」〜雨天中止!?】

 

として撮影されました。

 

 2017 ver.

www.youtube.com

 

 

撮影は無事成功!!

見事汚名を晴らしたRADWIMPSでした。

 

 

 

2位 ふたりごと

www.youtube.com

 

今からお前に何話そうかな どうやってこの感じ伝えようかな

 

作詞作曲:野田洋次郎

 

「ふたりごと」RADWIMPSのメジャー3作目、通算6作目のシングル曲として2006年5月17日にリリースされました。

 

 

曲名の由来は、なかなか曲名が決まらずにみんなで悩んでいた時にドラムの山口智史

「ひとりごと」と言ったから。

 

 

一口メモ

この曲からラッドを知った人は多い!!

 

 

1位 有心論

www.youtube.com

 

君があまりにも綺麗に泣くから ぼくは思わず横で笑ったよ

 

作詞作曲:野田洋次郎

 

「有心論」は、RADWIMPSのメジャー4作目、通算7作目のシングル曲として

2006年7月26日にリリースされました。

 

 

ボーカルレコーディングの前日まで悩みに悩んで歌詞を書き上げた曲です。

このレコーディングの5日前に当時の彼女と別れた為、その時のリアルな心境が表現されています。

 

 

ボーカルの野田洋次郎

「この曲を聴くとその時期の自分を思い出してしまう為、アルバムを聴くときはこの曲を飛ばしてしまうこともある」

と述べています。

 

 

「有心論」というタイトルは、野田洋次郎曰く

「神様は信じられないけど、自分の心なら信じられる」

という意味でつけられました。

 

 

一口メモ

当初は

「らりるれ論」というタイトルで発売される予定だった楽曲。

 

 

10年前から彼らは最前線だった

f:id:bitoukun:20171024024653j:plain

 

 

聴いたことがない曲はありましたか?

 

 

今回紹介した曲はラッドウィンプスの中でもかなりメジャーどころの楽曲なのでぜひ聴いてみてくださいね。

 

 

「君の名は。」の曲もとっても素敵ですけど、古い曲も最高ですよね。

 

 

最近の曲だと「棒人間」とか大好きです。

「フランケンシュタインの恋」の主題歌でしたね。

 

 

これからのラッドの音楽も楽しみです。

いつだって彼らの音楽はワクワクするし、ドキドキするし、ハラハラするし、ゾクゾクします。

 

 

10月18日にはLIVE ALBUM

「Human Bloom Tour2017」がリリースされましたね!

お給料入ったらすぐポチろうと思います。

 

 

今回は、「君の名は。」以前のRADWIMPSの名曲ランキングでした。

最後まで見てくれてありがとうございます。

びとうくん(@bitoukun_hatena)でした。