久保田利伸のアルバムおすすめランキング5【キング・オブ・Jソウル】

f:id:bitoukun:20171105005517j:plain

 

「音楽のプロが選ぶ本当に歌が上手い歌手ランキング」1位はあの人!にて、見事2位になった久保田利伸。

 

 

日本を代表するR&B、ソウル、ファンクを得意とする歌手ですね。

 

 

代表曲の

「LA・LA・LA LAVE SONG」

「Missing」

などは説明不要のヒット曲ですが、それしか知らない。

という人も実際多いはず。

youtubeに上がってる動画なんかも少ないんですよね。

 

 

今回は是非聴いてほしい、久保田利伸のアルバムおすすめランキングを紹介します!

 

 

久保田利伸のアルバムランキング

 

 

5位 LA・LA・LA LOVE THANG

 

 

収録曲

    1. ちょっとそこまで

    2. BODY-CATION

    3. SUMMER EYES

    4. 裏窓

    5. LA・LA・LA LOVE SONG

    6. NOT TOO NICE

    7. シルクの愛が欲しくって

    8. WHAT'S THE WONDER?

    9. CLUB PLANET

  10. 虹のグランドスラム

  11. LA・LA・LA LOVE SONG〜MIDNIGHT PIANO VERSION

 

 

久保田利伸の8枚目のオリジナルアルバムとして1996年12月2日にリリースされました。

 

 

ミリオンセラーとなった代表曲

「LA・LA・LA LOVE SONG」をもとにして作られたアルバムです。

アルバムタイトルからしてわかりやすいですね。

 

 

ノリが良く、明るい曲が多いので初めて聴く久保田利伸のアルバムとしてはとても聴きやすい作品となっています。おすすめです。

 

 

初期の楽曲に歌詞を提供していた川村真澄がこの作品で久しぶりに1曲だけ作詞で参加しています。

4曲目に収録されている「裏窓」という曲です。

 

 

どうぞ聴いてみてください!

 

 

4位 GROOVIN'

 

 

収録曲

    1. PSYCHIC BEAT

    2. 北風と太陽

    3. PLACE

    4. RANDY CANDY

    5. LADY SUICIDE

    6. 一途な夜、無傷な朝

    7. ダイヤモンドの犬たち

    8. 薄情 LOVE MACHINE

    9. 永遠の翼

  10. VISIONS

  11. 八番目の虹の色

 

 

久保田利伸の2枚目のオリジナルアルバムとして1987年4月22日に発売されました。

 

 

天性のリズム感と歌声が遺憾なく発揮されている作品です。

どの曲もマジでハイクォリティー。

 

 

大ヒットシングルナンバーが収録されていないアルバムなので、はっきり言って敷居が高めかもしれません。

 

 

アルバムとしてとても完成度の高い作品。

2枚目以降に聴く久保田利伸のアルバムとして超おすすめしたい作品です。

 

 

3位 SHAKE IT PARADISE

 

 

収録曲

    1. 流星のサドル

    2. Olympicは火の車

    3. Shake it Paradise

    4. Missing

    5. 失意のダウンタウン

    6. To The Party

    7. もうひとりの君を残して

    8. Somebody's Sorrow

    9. Dedicate (To M.E.)

  10. Inside カーニバル

  11.For You 〜伝えきれなくて

 

 

久保田利伸の1枚目のオリジナルアルバムとして、1986年9月10日に発売されました。

 

 

記念すべき初アルバム!

 

 

デビュー曲である「失意のダウンタウン」が収録されています。

 

 

ヒット曲「Missing」の影に隠れがちな名バラード「Dedicate (To M.E.)」が収録されています。

 

 

ファン人気ではMissimgよりDedicateの方が高い気がしますよね。

必聴です!

 

 

2位 Such A Funky Thang !

 

 

 

収録曲

    1. Dance If You Want It

    2. High Roller

    3. Love Reborn

    4. Yo Bro!

    5. Merry Merry Miracle

    6. Such A Funky Thang ! 〜隕石が落ちた日〜

    7. gone,gone,gone

    8. すべての山に登れ

    9. Boxer

  10. Indigo Waltz

  11. Drunkard Terry

  12. 覚えていた夢

  13. Such A Funky Thang ! 〜Reprise〜

 

 

久保田利伸の3作目のオリジナルアルバムとして、1988年9月30日に発売されました。

 

 

久保田利伸の80年代にリリースした最後の作品となっています。

 

 

前作2枚のアルバムと比較すると、ポップス感が抜け、ファンクミュージック要素が強くなっています。

 

 

特に1曲目の「Dance If You Want It」がめちゃくちゃカッコイイ!!

 

 

ブラックミュージックを歌の上手い日本人がやった、程度の話じゃなく

しっかりと久保田利伸の音楽として極上のアウトプットをされているんですよね。

 

 

今、テレビのCMソングなんかで流れても絶対違和感ない!!

むしろテレビの隅の曲名とアーティスト名メモするレベルです。

 

 

これを30年前にやっていたなんて......

 

 

 

1位 the BADDEST

 

 

収録曲

    1. TIMEシャワーに射たれて

    2. 流星のサドル

    3. Oh, What A Night!

    4. Missing

    5. You were mine

    6. 一途な夜、無傷な朝

    7. GODDESS ~新しい女神~

    8. PSYCHIC BEAT

    9. 永遠の翼

  10. Olympicは火の車

  11. TAWAWAヒットパレード

  12. CRY ON YOUR SMILE

 

 

久保田利伸の1枚目のベストアルバムとして1989年10月8日に発売されました。

 

 

久保田利伸の初のベストアルバム!!

 

 

デビューの1986年から1989年までに発売したシングル曲を中心に収録されたアルバムです。

 

 

デビューから3年でベストアルバムって、今の時代じゃなかなか考えられないですよね。

 

 

1989年度オリコンチャートで年間2位を記録しています。

1990年1月時点でのレコード会社発表の出荷枚数は170万枚。

 

 

いかに当時の久保田利伸の人気がすごかったかが伺えますね。

 

 

若さ溢れるファンキー感全開のアルバムとなっています!

 

 

これぞキング・オブ・Jソウル

f:id:bitoukun:20171105005458j:plain

 

アルバムを聴いたら、久保田利伸のすごさがあらためてわかりますよね。

 

 

30年前からあんな音楽をやっていたんだから、彼が今の時代の日本の音楽に 与えた影響は多大なもののはずです。

 

 

当時、あの音楽は異色だったわけだから!

今聴いて「へー結構今っぽいね」とか「ちょっと古臭いね」

 

 

とか感じたらそれってすごいことじゃん!!

要は、みんな影響受けて真似したってことだから!

 

 

去年にはデビュー30周年を記念したコラボ・ベストが発売されましたね。

久保田利伸がEXILE ATSUSHIとかAIとコラボしたり、上を向いて歩こうをカバーしたり、やりたいこと詰め込みまくってる作品ですが完成度がめちゃ高い。

素晴らしい作品でした。

 

 

ぜひ聴いてみてください!

 

 

以上、久保田利伸のアルバムおすすめランキングでした。

 

 

最後まで見てくれてありがとうございます。

びとうくん(@bitoukun_hatena)でした。