コブクロのカラオケ人気曲ランキング10!!1位はやっぱりあの曲!!

f:id:bitoukun:20171004205739j:plain

出典:http://natalie.mu/music/news/216717

 

黒田俊介(ボーカル)

小渕健太郎(ギター・コーラス)

 

この2人から成る大人気音楽デュオ、コブクロ

 

1998年に結成

2001年 メジャーデビュー

 

今回はコブクロのカラオケ人気曲ランキング10を紹介します!!

 

 

こちらの記事も読まれてます↓↓

www.bitoukun.com

 

 

コブクロのカラオケ人気曲ランキング10!!

 

10位 YELL〜エール〜

 

立ち止まりそうな時に聴きたい応援ソング

 

2001年3月にコブクロのメジャーデビューシングルとして発売されました。

 

フジテレビ系「ウチくる!?」エンディングテーマ

東京海上CMソング

TBS系「Yell」テーマソング

 

コブクロ結成のきっかけである「桜」とこの「YELL〜エール〜」のどちらをデビュー曲にするか悩んだというエピソードが語られています。

 

POINT

コブクロを代表する応援ソング!!

受験シーズンや仕事が忙しくて辛い時などに歌いたい、聴きたい曲です。

 

9位 轍 -わだち-

 

聴いていると力が湧いてくる曲

 

2001年6月、コブクロのメジャー2枚目となるシングル曲です。

 

PVではコブクロの2人が大阪・天王寺のHoopにおいてストリートライブをしているシーンが描かれています。

 

POINT

今なおファンから愛されている初期曲!!

 

8位 君という名の翼

 

疾走感がたまらない!!

 

コブクロの13枚目のシングル曲として2006年7月に発売されました。

 

テレビ朝日系ドラマ「レガッタ〜君といた永遠〜」の書主題歌です。

ドラマの書き下ろし曲で、パートナーシップをテーマに作られました。

 

発売から1年半後の2008年3月にはJAL先得割引のCMソングとして起用されています。

 

 

POINT

疾走感がありつつも浮つかず、コブクロらしい意味をしっかりと持ったナンバー!!

 

7位 Million Films

 

とびきりのラブソング

 

2004年10月にコブクロの10枚目のシングル曲として発売されました。

 

NTT西日本電報イメージソング。

2007年にはカルビーポテトチップスのCMソングに起用され話題になりました。

 

POINT

歌詞が素敵で心がじんわりします。

ぜひ、大切な人に歌ってあげてください。

 

6位 流星

 

冬のラブソング

 

コブクロの19枚目のシングル曲として2010年11月にリリースされました。

 

フジテレビ系テレビドラマ「流れ星」の主題歌。

ドラマの題名は曲名から名付けられています。

 

「第26回日本ゴールドディスク大賞」にて。有料ダウンロード数が1年間でもっとも多い曲に与えられる「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」を部門受賞しています。

 

POINT

壮大な、星屑のバラード

 

5位 未来

 

あまりにも切ない

 

コブクロの27枚目のシングル曲として2015年12月に発売されました。

 

東宝系配給映画「orange」主題歌

UHFアニメ「orange」エンディングテーマ

 

映画のヒットと共にロングヒットを記録した曲です。

 

POINT

胸が締め付けられる曲です。

切ない。

 

4位 ここにしか咲かない花

 

みんないちどは聴いたハズ

 

ここにしか咲かない花は、コブクロの11枚目のシングル曲として2005年5月に発売されました。

 

日本テレビ系テレビドラマ「瑠璃の島」主題歌に起用。

ドラマの舞台になっている鳩間島に実際に行き、そこで感じたことが曲となっています。

 

POINT

コブクロを代表する曲のひとつ。

聴けば聴くほど好きになる理由が見つかる曲です。

 

3位 赤い糸

 

愛され続ける曲

 

赤い糸は、2008年10月にコブクロの16枚目のシングル「時の足音」のB面として収録されている曲です。

 

日本生命のCMソングに起用。

インディーズ時代から歌い続けている曲のひとつです。

新垣結衣のカバーも人気ですよね。

 

POINT

幸せになれる曲!

感動的です。

 

2位 蕾

 

コブクロ最大のヒット曲

 

蕾は、コブクロの14作目のシングル曲として2007年3月に発売されました。

 

フジテレビ系ドラマ「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」書き下ろし主題歌。

 

この曲でコブクロは「第49回日本レコード大賞」を受賞しています。

これは男性フォークデュオとしては初の快挙となりました。

小渕健太郎さんは「亡くなった母親が一緒に歌ってくれていたと思う」とコメント。

この曲で小渕さんが使用しているアコースティックギターはレコード大賞を取る前にギターの中にお母さんの写真を貼ったことから天国にいる母に贈る歌として作られたこの「蕾」と「遠くで・・・」しか弾かないと決めています。

 

POINT

感動的、コブクロ屈指の名曲です!!

 

1位 桜

 

コブクロ結成のきっかけとなった曲

  

「桜」は2005年11月にコブクロの12枚目のシングル曲として発売されました。

コブクロのシングル作品としては蕾に次ぐ2番目の売り上げを記録しています。

 

フジテレビ系ドラマ「Ns'あおい」の主題歌に起用。

「第47回日本レコード大賞」において金賞を受賞しました。

 

POINT

日本を代表する「桜」ソングとして多くの人に愛され続けている曲です。

君の中に咲くLOVE!!

  

感動的な曲ばかり 

f:id:bitoukun:20171004205823j:plain

出典:http://natalie.mu/music/news/191137

 

コブクロは感動的で泣ける曲が非常に多いですね。

悲しいんじゃなくて心が暖かくなって泣けるのがコブクロの魅力です。

 

あなたもぜひ歌ってみてくださいね。

 

以上、コブクロのカラオケ定番曲ランキング10でした。

びとうくん(@bitoukun_hatena)でした。