【星野源 SONGS】星野源の曲紹介!彼はスターになったんだ。

f:id:bitoukun:20170927231132j:plain

 

皆さん、今日放送のNHK SONGSスペシャル 星野源見ましたか?

 

今やテレビ業界、音楽業界で引っ張りだこの星野源さん。

俳優として、歌手としては日本のポップスターとして大活躍ですよね。

 

今日放送されたSONGSでも通常の放送時間より25分も多いスペシャル放送と凄まじい待遇。人気ぶりがわかります。

 

今回はSONGSの放送で演奏した曲の紹介をします。

 

星野源ってすごいんだぜ!!!

 

 

こちらの記事もオススメ↓↓ 

www.bitoukun.com

 

 

星野源のSONGS曲紹介!!

 

くせのうた

www.youtube.com

初期の代表曲 

 

この「くせのうた」は星野源さんの1stアルバム「ばかのうた」に収録されています。

「くせのうた」は「くだらないの中に」などと同じくデビューした頃の曲の中で非常に人気のある曲です。

 

この曲は星野源さん自身の過去の恋愛を歌っていると言われています。

 

何度聴いても

 

「寂しいと叫ぶには僕はあまりにくだらない」

 

という歌詞が耳に飛び込んできます。

 

 

 

www.youtube.com

 

もはや日本のポップスターへ

 

ご存知テレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌。

ドラマと共にこの曲も大ヒット。

聴いたことない人はいないんじゃないでしょうか。

 

「恋ダンス」をみんなが振り付けを覚え、ドラマの最終回を迎えると「逃げ恥ロス」という言葉も生まれました。

 

この逃げ恥の大ヒットで俳優、そして歌手として星野源さんは国民的人気となります。

 

 

WEEKEND

www.youtube.com

 

「意味のない曲を作りたかった」 

 

「盛り上がる曲」「踊れる曲」を作りたいという思いでこのWeek Endという曲が出来たそうです。

 

「週末の感じ」僕も週末がすごい好きで、土曜日のあの感じ。おぼろげに記憶があるのは「エポック感」ね。土曜の夜のエポの感じ(笑)

 

(中略)そのワクワクした感じを、パッと聴いただけで体が反応するような。言葉で説明するかっていうよりは体が感じるようにしたいなって作った曲です。

 

 

 

Family Song

www.youtube.com

 

「ただ幸せが一日でも多く側にありますように」

 

ご存知、テレビドラマ「過保護のカホコ」の主題歌。

意外ですが約10ヶ月ぶりのシングルとなっています。

今、ノリに乗っている時期にこの期間が空くというのは忙しさが伺えますね。

 

「ただ幸せが一日でも多く側にありますように」という歌詞には、

 

「幸せというものはそんなに多くあるわけではないので、大変な人こそ幸せであってほしい」との思いを込めたそうです。

 

「これからは多様な家族のかたちが増えていく。これまでの家族の曲とは違った、さまざまな家族のかたちを表現したかった」と自身の家族像を語られています。

 

星野源さんの暖かい人間性が分かる曲ですよね。

 

 

 

今後も目が離せません!!

f:id:bitoukun:20170927231333j:plain

 

歌手として、そして俳優として 豊かな才能でたくさんの表現をしている星野源さん。 今後の活動も要チェックですね。

 

実はこの人エッセイまで書いてます。

凄まじい才能ですね。

 

 

どうも、びとうくん(@bitoukun_hatena)でした。